日々惑う -雑記ブログ-

プログラミングやUnityの使い方、ソシャゲ運営の手法など自身の考え方などをまとめていく。

大きな影響を与えてくれたゲーム

ふとこんな記事(ビデオゲーム史における五大傑作について: 不倒城)を見たときに、自分に多大な影響を与えたゲームは何があったのだろうかと思い返してみようかという気になったので影響を与えてくれた順に振り返ってみます。

続きを読む

メモリ不足な時にやること

年々頭の中に考えをとどめておくことが苦手になってきたような気がします。
色々と考えすぎているときは違うことを考えたり、割り込みに対して極端に弱くなっているようで、PCでいうところのメモリ不足なのかなと。

そんな時にやる対策メモ

1. 気になる事を書き出す
忘れない様にしようと思うから気になるので、どこかにアウトプットして忘れてもいいようにする

2. スケジュールを立てる
気になっていたことをいつやる(やらない)のかをきめる

3. 休憩する
休んで頭の中を空っぽにする。10分くらいぼーっとすればいい感じ。
コーヒーとか飲んでゆっくりしたい。

最後に

年のせいとは思いたくないのですが、勢いで仕事とかやるのは昔よりも苦手になりつつあります。ただ、その分熟慮してやった方が結果的に早く終わるのではないかと思えなくもないような(作業によりますが)
今の自分にあったやり方を随時考えていきたいところです。

年末年始

12月と1月はゲームの売り上げがとても上がる月
それだけにイベントも盛りだくさんになってきます。

個人的な見立てでは
1月、12月、8月の3つが売上が高くなる月
逆に、2月、5月、11月が売り上げが落ち込みがちな月

実を言えば2月は日付の割にはあまり悪くないんですが
他の月よりも日付が少ないので月の売上で考えると少なくなります。1月(31日)と比べると28日の場合4日(1割以上)も少ないので。

年末年始のイベント運用は中の人の休みとかを考慮するととても手薄になったりするので大変です。

色々と人をどう割り当てるかをしっかり考えておかないと問題が起きたときに大炎上して長時間メンテナンスまでまっしぐら。

今年は何も起きないことを祈っています。

MVPやってます?

Minimum Viable Product(最低限の機能を持った製品)の略です。何かを作ろうとしたときに、最低限の機能で作ろうとしているものが考えた通りなのかを検証するために役立ちます。
ゲームの開発ではプロトタイプは必須だと考えているのですが、意外と(やっぱり?)やられていない現場は多いです。

続きを読む